メインビジュアル

聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科 神奈川県川崎市宮前区

〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

お問い合わせ044-977-8111

MENU

診療のご案内 hospitalization

慢性腎臓病教育入院

 

  1. 01慢性腎臓病の知識を深める
  2. 02腎臓病に伴う全身合併症を調べる
  3. 03食事療法を体験する

 

 

上記を施行することで腎不全進行を抑制することを目的としています。
慢性腎臓病は何よりも、普段の生活(食事・運動)を適切に営むことが大切な病気です。
入院中に医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士など様々な医療者と共に、今の生活の問題点を考え、生活状況に合わせた改善方法を考えることにより、患者様個々の生活状況に根ざした慢性腎臓病治療を決めていくことを目的としています。
入院費用は、自己負担3割で10万円前後、自己負担1割で4万円前後のご負担となります。

 

 

慢性腎臓病教育入院プログラムの例

ロゴ
地域・医療連携お問い合わせ
ロゴ
研修お問い合わせ